会社方針

山幸運輸の環境方針

env_01

 
有限会社山幸運輸は
地球環境を考え行動し、
環境保全活動を推進することが
我々企業の社会的責任の一つと認識し、
輸送サービスという事業活動から生ずる
環境負荷を低減するよう努めます。

行動方針

  1. 環境に関する法律、規制、協定を遵守し、環境保全に努めます。
  2. 省エネルギー、省資源、排出物の削減を推進し、事業活動における環境負荷の低減を図ります。
  3. 地域とのコミュニケーションをはかり、環境保全活動に協力します。
  4. 環境方針を達成するため環境目的・目標を設定し、技術的・経済的に可能な範囲で継続的な維持・改善に努めます。
  5. 環境方針を社員に周知するために環境教育を推進し、意識の向上に努めます。 

 

環境目標

省エネ運転10ヶ条

  1. エコドライブ車両メンテナンス、エアークリーナー清掃・タイヤ適正空気圧
  2. 平地はアイドリング発進
  3. 早めのシフトアップ
  4. エンジン最高回転1,500r/min
  5. 法定速度で運転(高速道路80km)
  6. 下り坂以外でのエキゾーストブレーキ禁止
  7. 停車一分以上はアイドリングストップ
  8. エンジンブレーキの活用
  9. 急発進、急停車禁止
  10. 空ぶかしはしない

アイドリングストップ実施項目

  1. 車両点検時のアイドリングストップ
  2. 洗車時のアイドリングストップ
  3. 休憩時のアイドリングストップ
  4. 暖機運転の時間短縮(冬場は最大10分まで)
  5. 積荷荷卸時のアイドリングストップ
  6. 1分以上停車時にアイドリングストップ

 

山幸運輸の安全宣言

安全運転

  1. 法定速度を必ず守りますenv_03
  2. カーブの手前でスピードを落とします
  3. 交差点で必ず安全を確かめます
  4. 一時停止で横断歩行者の安全を守ります
  5. 飲酒運転を絶対いたしません
  6. シートベルトは必ず締めます
  7. 運転中には携帯電話を使用しません

 

安全作業

  1. 作業服で長袖・長ズボン着用
  2. 工場内・作業中はヘルメット・安全靴・手袋
  3. 勤務中は作業服着用
  4. 終始、作業中は禁煙
  5. 荷台からは飛び降りない
  6. 作業道具の点検・確認を各自実施する
  7. ヘルメットをかぶり、あご紐を締める

 

輸送業と農業のコラボレーション

広島県世羅町の「農家檜山」さんと共同で、地域の休耕田をお借りし、レンコン・お米を作っていく予定です。

  • 輸送業と農業のコラボレーション
  • 輸送業と農業のコラボレーション
  • 輸送業と農業のコラボレーション
  • 輸送業と農業のコラボレーション